ステラSWのリーリング時の異音修理オーバーホール

こんにちはgearshopです。

ステラSWのリーリングで異音がするのでオーバーホールをしてほしい!

そんな依頼をお受けしました。

いきなり完成品ですw

今回はノーマルのオーバーホールコースでのご依頼。
通常のオーバーホールコースとシム調整付きのオーバーホールの違いはそのうち書きます。
このステラは、友人から譲り受けてその際に1度オーバーホールを行なっているという個体でした。前回のオーバーホールから3年ほど経過
SWモデルのオーバーホール3年空白は結構大きいです!

では整備記録に移ります。

全分解して中の不具合を調べていきます。
ギア関係にゴリ感につながるような物は見当たらず・・・。
ボディーシールは、定番の交換を行いましたが、その他回転機関に影響を与えるようなものは無し。ベアリングチェックへ移ります。
ベアリングを確認するとピニオンギア上下とドライブギアの左側のベアリングが交換対象となりました。

割れていたボディーガードの交換を行い、各部のギリスアップとオイル注油、ドラググリスの調整を行い無事に終了!

ゴリゴリの異音から解放されスムーズな巻き心地になりました!

オフショアでガンガン使うそうで、これで大物を釣ってくれることを楽しみにしています!

オーバーホールが気になる方はまずコチラ↓

大好きな釣りの準備中 「あれ?」 なんかリールの 調子が・・・ リールの異変 故障や整備不良 が原因かも?? 最高のリール コンディションで 釣果を 激増 させる ㊙️ステ…

オーバーホールをお申し込みの方はコチラ↓

オーバーホール申し込み

当店のオーバーホールをお申込みいただくにあたって、注意事項がございます。よくご確認いただき下記のお申し込みフォームボタンよりお申し込みをお願いします。オーバー…

Follow me!